学習日誌

プログラム企画書

大航海出帆計画書

航海情報

講座の提案





  


芹沢公園のアジサイ 2019.06.21撮影

これからのプログラム

7月19日(金)当番9班 第一集会室


第1回 【 第1部 】 13:30〜






ナチズムによるユダヤ人迫害に至った全体主義とそれを支持した大衆の世界観、
思考や判断を停止した凡庸な悪の人々を政治哲学から分析したハンナ・アーレントの指摘は、民主主義の危機とか社会の分断とも言われる現代社会の問題点を予知していたような気がする。
彼女からの刺激を受けて「考えるとはどういうことか」を考えてみた。
<写真左>若いときのHannah Arendt(1906〜75)写真はウイキペディアから

第1回 【 第2部 】





日本酒の中でしか生きられない火落菌の栄養源「火落酸」を発見(1956)したのは日本の科学者である。
その「火落酸」は、ほぼ同時にアメリカでも発見され「メバルン酸」と命名され、発見者はノーベル賞(1964) を受賞した。
前回は火落菌を防ぐ術「低温殺菌法」の初出が多聞院日記にあることを学んだ。

今回はその日記の時代背景を考察し、更に「座間に酒蔵を造る!」のプロジェクトを通して何故日本人(田村)はノーベル賞を同時受賞できなかったのかの理由を考えてみる。

7月26日(金) 休講 (第一集会室工事のため)



"得る"Cafeのサイトに「あすなろ大学の開講式」が紹介されました。
http://social-edus.net/20190527kaiko/






新着情報 & これまでの記事

2019/7/19 NEW
7月12日の学習日誌をアップ
2019/7/19 NEW
2019/7/15 NEW
ウオーキングクラブ7月定例会は雨のため中止となりました
2019/7/14 NEW
川柳クラブの6月例会をアップ
2019/7/14 NEW
パソコンデジカメクラブ 7月〜9月活動カレンダーをアップ
2019/7/9 NEW
あすなろ生の「出帆計画」をアップ
2019/7/9

6月28日、7月5日の学習日誌をアップ
2019/7/9 NEW
鎌倉クラブの会報誌 7月号をアップ
2019/7/5

2019/7/4 NEW
あすなろ文庫目録に2018年分を追記
2019/6/28

6月21日の学習日誌をアップ
2019/6/23

囲碁教室in鎌倉報告をアップ
2019/6/18

6月7日、6月14日の学習日誌をアップ
2019/6/13

クラブ活動月間カレンダー(7月〜9月)をアップ
2019/6/6

今年度の年間プログラム(5月20日版)をアップ